【倉敷市よりお知らせ】被災された高齢者の方への支援

被災された高齢者の方への支援等に関する情報


倉敷市では、高齢者が可能な限り地域において自立した日常生活を送れるよう、介護だけでなく、保健・医療・福祉に関する総合的な支援を行う拠点として、市内に25ヶ所の「高齢者支援センター」と4ヶ所の「高齢者支援サブセンター」を設置しています


真備地区又は総社市内の避難所に避難されており、介護保険の認定を受けていなかったり、認定を受けているが介護サービスを利用していない方で、介護保険サービスを新たに利用したい方はこちらをご覧ください。


真備地区以外(倉敷・玉島・水島)の避難所に避難されており、介護保険の認定を受けていなかったり、認定を受けているが介護サービスを利用していない方で、介護保険サービスを新たに利用したい方はこちらをご覧ください。


避難所の生活は、心も身体も疲れがたまっていることに加えて、普段と異なる生活により、不活発になりがちです。予防のポイントが掲載されておりますので、ご覧ください。


避難所の生活は、心も身体も疲れがたまっていることに加えて、普段と異なる生活により、不活発になりがちです。予防のポイントが掲載されておりますので、ご覧ください。


「災害前」と「現在」の状態について、8項目のチェックリストとなっています。
※要注意(赤い四角の項目)にあてはまる場合は、保健師や救護班などにご相談ください。

(倉敷市HPより)

オープンハウス情報


施工事例



お客様アンケート



水まわり実例集
水まわり施工事例

Facebook

ご来店予約

ご来店予約

カスケホームWEB

加盟団体

日本住宅リフォーム産業協会