被災した古い建築物のアスベストにご注意ください。

建築年代の古い鉄骨又は鉄筋コンクリート建築物は、アスベスト含有建材を使用している可能性があり、倒壊等した場合、アスベスト含有建材の露出等により、アスベストが飛散する可能性があります。

なお、木造建築物は、飛散性アスベストを使用している可能性は低いです。

※アスベスト注意喚起チラシ

詳細は、倉敷市HPでご確認ください。

オープンハウス情報


施工事例



お客様アンケート



水まわり実例集
水まわり施工事例

Facebook

ご来店予約

ご来店予約

カスケホームWEB

加盟団体

日本住宅リフォーム産業協会