【倉敷市よりお知らせ】建設型仮設住宅の入居申込みのお知らせ

建設型仮設住宅の入居申込みのお知らせ

1.概要

真備町内及び柳井原に整備する200戸分の建設型仮設住宅について, 7月31日(火曜日)~8月5日(日曜日)の間,入居申込みを受付けます。
建設型仮設住宅の整備には一定の期間を要し, 入居できるのは9月中となる見込みです。
入居できる期間は,入居決定から2年間です。
建設型仮設住宅は,家賃,敷金は必要ありませんが,光熱水費,共益費等は入居者負担です。

2.対象となる世帯

  • 住宅が全壊した世帯
  • 住宅が大規模半壊又は半壊し,住宅としての再利用ができない世帯

※借上型仮設住宅(みなし仮設住宅)に入居された方,被災者向け市営住宅等に入居された方,被災住宅の応急修理制度を利用される方は,建設型仮設住宅の申込みはできません。

3.建設型仮設住宅の所在地と戸数

※団地ごとの戸数は,今後の精査により変動する場合があります。

4.申込期間

  • 7月31日(火曜日):13時~19時
  • 8月 1日(水曜日)~8月 5日(日曜日):8時30分~19時

※抽選により申込世帯を順番付けし,入居者を決定します。
期間の初めは申込みが集中すると予想されますが,先着順ではありませんので,じっくりご検討ください。

5.申し込み窓口

  • 倉敷市役所本庁 1階 展示ホール
  • 真備公民館   2階 会議室

「入居申込みのお知らせ」は⇒こちら

※倉敷市HPより転載

オープンハウス情報


施工事例



お客様アンケート



水まわり実例集
水まわり施工事例

Facebook

ご来店予約

ご来店予約

カスケホームWEB

加盟団体

日本住宅リフォーム産業協会